<< 肌力大革命@ノエビア | main | 血のつながり >>

スポンサーサイト

  • 2009.07.06 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ちょっとした告白

4月6日に突発性難聴になりました。
左側のデスクで、右に座る先輩との会話が聴こえ辛いなぁとなんとなく思ったのがきっかけで、親に話すと即病院に行くように言われ、そう告げられました。右耳の聴力が半分ぐらいに落ちていて鼓膜の反応が鈍っています。
突発性難聴は、原因不明とされているのですが、ストレスや疲労とは言われています。
二週間の内服薬を続け、その間、音を過敏にひろってしまうため重度の頭痛とめまいとの戦い。耳の違和感は『トンネルの中にいるような』感じ。眠れない日々が続きます。
しばらくすると難聴は穏やかに治っていくような感じがあり、注射での治療がぐんと効果をあげ、今はめまいだけ。内服薬も変わって、めまいの薬と酔い止めのみとなる。
その二週間後、会社のイベントに出席し、今まではなんでもない1日のはずがまたもや右耳が聴こえなくなってきた。前とは違う、『水の中にいるような』感じ。出勤前に病院に行くがいつもと同じ処方をされる。注射針が入らなくて子供用の針での注射、右腕は青く腫れ、筋肉痛のようなだるさが2、3日続きます。
外見では理解されにくく、長丁場に続く具合の悪さに苛々されたりするのが意外と辛い。

明日、病院を変えてみようと思います。もう1ヶ月がたったのか。

スポンサーサイト

  • 2009.07.06 Monday
  • -
  • 13:33
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM